2009年02月05日

緊急事態 at ムハジャリヤ(3)

http://www.star-telegram.com/279/story/1185676.html

いまから1時間前の記事(日本時間2月5日16時頃)によると、スーダン政府がPKO部隊(UNAMID)に退去警告を出した模様です。お願いだから残ってほしい、、。電話かける以外にできることがあったら教えてください。

UNAMID↓

large_UNtroopsSAfricaMideast_Sudan_War_Cri_Meye.JPG
posted by 真島昌子 at 17:03| Comment(34) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

緊急事態 at ムハジャリヤ(2)

http://www.reuters.com/article/worldNews/idUSTRE5120E920090203

1時間前(日本時間3日正午くらい)のニュースによると、UNAMIDはまだ残っているそうです。しかし爆撃は始まった様子です。

具体的に私のように一般市民がどうすればいいか、他の人にもアドバイスをきいて、後でアップします。

また、今回のニュースを読む中で、1995年7月にボスニア・ヘルツェゴビナで起きた「スレブレニツァの虐殺」を知りました。画像検索をするとひどい写真がずらっと並び、目を背けましたが、実際にこの状況がこの6年間ダルフールで起こっているわけです。。

と、上の文章を書いている時にSusanからメッセージが届き、普通の人ができることは、「ダルフールの市民を守るため、政府のリーダーにプレッシャーをかけること」とのことなので、、

国際電話かけてみようと思います!

State Department(米外務省)のパブリックコメントライン(+1-202-647-6575/24時間OK)

----------------------------------

ちょっと緊張しつつかけてみました。。そしたら案の上自動応答だったので、カタカナ英語でメッセージを吹き込みました。

これなら誰でもできるはず!宜しくお願いします!
posted by 真島昌子 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急事態 at ムハジャリヤ

映画「ルワンダの涙」の悪夢のラストシーンが現実で起きようとしています。これは、ダルフール紛争のために活動をしている市井のお母さん、Susan Morganがfacebookに載せた情報の和訳です。
-------------------------------------
State Department(外務省)に電話を!-ダルフールで3万人が危機的な状況

先週末、スーダン政府がムハジャリヤ町からのUNAMID(ダルフール国連AU合同ミッション)の撤退を要求しました。3万人が暮らすムハジャリヤ町周辺に、現在スーダン政府軍が待機していて、周辺難民キャンプを空襲しようとしています。スーダン政府は明らかに、人命の犠牲をいとわない最大規模の攻撃を意図しています。オバマ政権は重要な局面を迎えています。

State Department(米外務省)のパブリックコメントライン(+1-202-647-6575/24時間OK)とホワイトハウス(202-456-1111 or 1-800-GENOCIDE/9am-5pmEST平日のみ)に電話し、以下のメッセージを残してください。

---------------------------------------------
I'm calling to ask President Obama, Secretary of State Clinton and Ambassador Rice to embrace their responsibility to protect the tens of thousands of innocent civilians in Darfur who are in immediate danger due to this weekend's alarming escalation of violence by the government of Sudan.

President Obama, please issue immediate warnings to Bashir and the government of Sudan specifying consequences of attacks on civilians. Please also prepare an emergency response plan to address further violence and appoint a full-time senior level envoy."


images.jpg
「ルワンダの涙」の1シーン

ムハジャリヤの状況をもう少しいろいろ調べて、またアップします。byまちゃこ

--------------------------------------------------
<Susanの書いた原文>
Call the State Dept - 30,000 lives at stake in Darfur 10:37am
Over the weekend, the government of Sudan requested that UNAMID withdraw troops from Muhajiriya, home to 30,000 civilians, as it masses its military forces outside the town and uses airpower to bombard nearby camps for displaced persons. Khartoum's intention is clear: a full-scale assault on Muhajiriya regardless of the cost to civilians. The Obama administration now faces a crucial moment .

Call the State Department's public comment line 24/7 at 202-647-6575 and the White House (9 AM - 5 PM EST weekdays) at either 202-456-1111 or 1-800-GENOCIDE with this message:

I'm calling to ask President Obama, Secretary of State Clinton and Ambassador Rice to embrace their responsibility to protect the tens of thousands of innocent civilians in Darfur who are in immediate danger due to this weekend's alarming escalation of violence by the government of Sudan.

President Obama, please issue immediate warnings to Bashir and the government of Sudan specifying consequences of attacks on civilians. Please also prepare an emergency response plan to address further violence and appoint a full-time senior level envoy."
------------------------------------------
posted by 真島昌子 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

11月9日(日)イベントのお知らせです

11月9日(日)
〜ONE LOVE FOR THE WORLD Vol.3〜
「One Love For DARFUR」
@新宿 OPEN
19:00 OPEN/START
ADV:¥1500 w/1d
ADM:¥500 UP!!

【SPEECH】
文:中村公政
文:DARFUR SUPPORT JAPAN

【出演】
工藤“Big H”晴康/minga/CHANNEL:H.R.(solo)
First Flava/ROUTE 20/Michie 他

写真提供:
竹林尚哉(PHOTO FILM)
Kazuta Hioki(FLYER)

info:
「新宿 OPEN」
http://blogs.yahoo.co.jp/club_open
「池袋BANKROBBER」
http://www.geocities.jp/bankrobber_soulrebels/
1109omote_3001.jpg.jpg
------------------------------
(一言)
新宿でイベント開催されるようです。近隣の方は是非!
posted by 真島昌子 at 11:29| Comment(3) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

ダルフールのためのG8緊急署名

HRF-G8-btn-125x125.jpghttp://japanesefordarfur.org/modules/formmail/index.php?id_form=6

エブリバディ署名お願いしまっす!↑こちらのURLに詳細がありますのでよろしく!
-------------------------------------------------------
G8首脳にダルフール問題解決に向けて立ち上がるよう求める

G8首脳が2週間後の日本におけるサミットに備えている今、サミットでダルフール問題に関して沈黙を貫くことは、選択肢にないことを、私たちは各国首脳に伝えるべきです。

G8首脳に対し、今年のサミットでダルフール和平のために、強固な姿勢をとり、行動を起こす約束をするよう要求してください。
--------------------------------------------------------
posted by 真島昌子 at 14:34| Comment(2) | TrackBack(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

5/17-18 アフリカンフェスタ@横浜 5/17-18 

sub_kanban.gif

今週末です!ダルフールのことも何らかの形で取り上げてもらえるといいのですが、、。

アフリカンフェスタ2008

●アフリカンフェスタ2008開催概要 (HPより抜粋)
「アフリカンフェスタ2008」が、5月17日・18日に横浜赤レンガ倉庫・イベント広場にて開催されます。アフリカの伝統音楽及び舞踏公演、アフリカ文化の有識者によるトークショー、アフリカ文化のレクチャー、アフリカ諸国の伝統音楽の実演(ワークショップ)など内容盛りだくさん。是非ご来場下さい。

開催場所 横浜赤レンガ倉庫・イベント広場
開催日時 平成20年5月17日(土)12時〜17時・5月18日(日)11時〜17時
共催 横浜市
後援 駐日アフリカ各国大使館・神奈川県
入場料 無料

posted by 真島昌子 at 12:39| Comment(3) | TrackBack(2) | 映像+日本語字幕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

スーダンがチャドと断交

スーダンがチャドと断交

まだ映像みていませんが、先ほどyahooのトップに大きく載ってたのをみて非常にびっくりしたので、とりあえずリンクだけ置いておきます。後で映像探して久しぶりに字幕をつけようと思います。

----------------------------------
非常にびっくり、、。しかし、このびっくりよりも野茂が楽天へ!?のニュースの方がより驚きだな…。世の中ミャンマーのサイクロンなど大変なことが起こっているのに、野茂が楽天へ??またはマー君の白星数、または楽天の順位の方が仙台市民にとってはでかいNEWSなところがいつも悩みます。。。
でも楽天は名前からしてpeacefulでいいです。同じREDでも仙台はRAKUTENカラーですが、アフリカは血の色なのでこの差は絶対おかしいでしょ。絶対なんかおかしい。世界が楽天カラーに染まればいいのにーとぼおっと考えました。
posted by 真島昌子 at 09:49| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

ダルフールの子供達の絵(5)

Leilaちゃん(9歳)の絵

Leila.jpg

元画像provided by human rights watch

Human Rights Watch: この絵を説明してくれる?
Leila: 爆弾を落とされて、小屋が焼けているの。Human Rights Watch: これは? [逆さまになっている女性のような絵を指差しながら]
Leila: これは女の人。死んでるの。Human Rights Watch: どうして顔が赤いの?
Leila: ああ、だって顔を撃たれたんだもん。Human Rights Watch: この乗り物はない? 緑の人は誰?
Leila: これは戦車で、緑の人は兵士
posted by 真島昌子 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(1) | ダルフールの子供達の絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダルフールの子供達の絵(4)

Magdaちゃん(9歳)の絵

Magda.jpg

元画像provided by human rights watch

ヘリが村を焼いていったの。水だけ持って走って逃げたわ。ジャンジャウィードが私たちのラクダをとっていってしまったのをみた。私たちはオアシスに走って逃げ、木に登って隠れていたの。夜になってからまた走って逃げたの。

以下Khadijah(Magdaのお母さん)の話

「スーダンに戻れるなら嬉しいけど、でも私たちには家がないの。村は完全に焼かれてしまったのだから」
posted by 真島昌子 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ダルフールの子供達の絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダルフールの子供達の絵(3)

Tahaちゃん(13-14歳)の絵

Taha.jpg

元画像provided by human rights watch

午後学校から帰ったら飛行機がみえたんだ。みんなただ見てて、まさか爆弾が落ちてくるとは思わなかった。爆撃が始まったんだ。最初の爆弾は花畑に落ちて、それから4つ一緒にまた花畑に落ちた。それで6人も殺されたんだ。男の子も、お母さんに抱っこされていた戸も、女の子も皆殺された。他の場所では、男の子を抱っこしていた女の人が殺された、その男の子じゃなくて女の人がだよ。怖くて夜眠れないよ。いま私たちはみなホームレスなの。焼かれた村や家のイメージが頭から離れない。
posted by 真島昌子 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ダルフールの子供達の絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
ユニセフ【ダルフール緊急募金できます】
写真家Brian Steidleのサイト。是非見てください。
アムネスティ・ジャパン
ダルフールニュース(最新ニュースの日本語翻訳版)
カテゴリ
映像+日本語字幕(30)
ダルフール情勢について(テキスト中心)(2)
はじめに(1)
その他(17)
ダルフールの子供達の絵(5)
最近の記事
(02/05)緊急事態 at ムハジャリヤ(3)
(02/03)緊急事態 at ムハジャリヤ(2)
(02/03)緊急事態 at ムハジャリヤ
(11/03)11月9日(日)イベントのお知らせです
(06/28)ダルフールのためのG8緊急署名
過去ログ
2009年02月(3)
2008年11月(1)
2008年06月(1)
2008年05月(2)
2008年04月(5)
2008年03月(1)
2008年02月(5)
2008年01月(3)
2007年11月(4)
2007年10月(2)
2007年09月(1)
2007年08月(4)
2007年07月(7)
2007年06月(6)
2007年05月(10)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。