2007年06月05日

【abbass à noor】スーダンのHIPHOPミュージシャン 

abbassanoor.jpg

abbass à noor←クリックでmyspaceへ。音源も聴けます。

ほんとのソウルミュージックです。コンタクトをとってみたところ、快くインタビューにも応じてくれるとのこと。フランス語ペラペラギャルのさくらこちゃんが動いてくれてます。(グッジョブ!)インタビューも追ってアップします。随時協力者募集してますので、まずは考えてみてください。ヨロシクお願いします。stop_darfur@yahoo.co.jp

■プロフィール■
アッバスはチャドのジプシーの血をひく、ダルフール出身のスーダン人アーティスト。彼がハルツーム(スーダンの首都)にあるフランス文化センターに避難した後のことだが、家族を何人も亡くすという辛い経験をしてきた。その時から、彼は自分が目撃したことを音楽を通して伝えようと決心し、リリックを書きはじめた。他のミュージシャンとの交流を重ねながら、人生の苦さに身をゆだねることをやめ、尊敬と誇りと自由の価値を守るヒューマニスト・アーティストという自覚を強めていった。ハルツームでリオネル・フィリップによって録音された彼のアルバムは、アフリカの伝統音楽と現代のファンク、ヒップホップが融合する作品になっている。フランス語と英語とアラビア語でかかれたリリックは、紛争に苦しむ人々の日々の生活を描写しつつ、「愛と平和」、「寛容」といった、ユニバーサルな価値に彩られている。
posted by 真島昌子 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ハルツームハルツーム(ハルトゥーム、アラビア語:''al-Khart?m'': ''الخرطوم'' 意味:象の鼻..
Weblog: 首都の旅
Tracked: 2007-10-21 12:09
リンク集
ユニセフ【ダルフール緊急募金できます】
写真家Brian Steidleのサイト。是非見てください。
アムネスティ・ジャパン
ダルフールニュース(最新ニュースの日本語翻訳版)
カテゴリ
映像+日本語字幕(30)
ダルフール情勢について(テキスト中心)(2)
はじめに(1)
その他(17)
ダルフールの子供達の絵(5)
最近の記事
(02/05)緊急事態 at ムハジャリヤ(3)
(02/03)緊急事態 at ムハジャリヤ(2)
(02/03)緊急事態 at ムハジャリヤ
(11/03)11月9日(日)イベントのお知らせです
(06/28)ダルフールのためのG8緊急署名
過去ログ
2009年02月(3)
2008年11月(1)
2008年06月(1)
2008年05月(2)
2008年04月(5)
2008年03月(1)
2008年02月(5)
2008年01月(3)
2007年11月(4)
2007年10月(2)
2007年09月(1)
2007年08月(4)
2007年07月(7)
2007年06月(6)
2007年05月(10)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。